トップ

未経験,webデザイナー

webデザイナー HTML・CSS

私が通っていた学校は、テキストを買わなくても用意してくれたので購入してはいません。

購入する学校もありますので、事前に確認をして下さい。

 

授業はテキストを用いて進みます。

訓練校はHTMLやCSS基礎からゆっくり教えてくれるので、まったく勉強したことがない方には置いて行かれるようなことはありませんが、少しでも経験者ですと授業がゆっくりすぎるので物足りないかもしれません。

そういった場合はどんどん先に勉強して知識を付けた方がいいです。

 

また、練習問題なども学校の共有フォルダの中にありますので、先に進める方は課題をこなしていました。

最終的には、難しいサイトになると構造が複雑になってきて難易度が上がりますが、簡単なサイトなら、クラスの中で7~8割の方が作れる様になります。

中にもちょっと経験している方などは、クオリティの高い作品を作ります。

期間が短い

3~4ヶ月では、どうしても期間的に短いです。

その時間の中で有効に勉強しなくては、就職は難しいです。

中には残って作業している方もいました。

Webデザイナーは技術職なので、自分で制作した作品を作らなければ面接なども行けません。

100の座学よりも1の実践

座学で勉強も勿論大事ですが、webデザイナーを目指す方はサイトをまずは作りましょう。

なぜここはこうなるのか?どうしてならないのか?形になったぞ!の経験こそが一番の力になりますし、近道です。

サイトデザインして行きましょう!参考になるサイトなどをみてデッサンするのもオススメです。ここのバランスはいいな、ここはもう少しこうしようなど自分でどんどん改造していきましょう!

自分で考えて形にするからこそ自分の知識として扱える様になります。

 

私の場合は、webデザインー職業訓練校に通って1ヶ月辺りから自分のポートフォリオサイトを作成していました。

午後の授業では、1~2時間作品制作の時間に当てられる時間もあります。

どんなのを作ればいいのかわからない!と言う方にも、先生方に尋ねれば、過去の生徒が作ったサイトを見せていだだけますし、先生自身が作ったサイトなども紹介してくれるので、参考になります。

Web系求人サイトランキング

求人サイトに登録して、Webの求人情報はどんなのがあるのか調べてみることをおすすめします!

スマホからでも簡単に登録できるので、Web系に転職を考えている方は登録して損はありません!

多くの求人情報を見ることで、Webのどんな分野の募集があるのか知ることができます!

できれば1つだけの登録でなく、複数登録しましょう!

1位 ジョブセンスリンク

就職が決まるとお祝い金(最大10万円)がもらえるシステムが最大の特徴!
10 / 10点満点中 )
会員数 100万人 更新
対応エリア 全国 サポート 転職祝い金
就職が決まるとお祝い金(最大10万円)がもらえるシステムが最大の特徴!会員数も100万人超と増え続けている。Web系の求人も多いので是非登録しましょう!

2位 @type

月間140万人が利用している老舗系転職サイト
9 / 10点満点中 )
会員数 140万人 更新 600件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
IT系、web系、クリエイター系などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!若者に人気があります!