トップ

未経験,webデザイナー

webデザイナー職業訓練校 Illustrator

Illustratorとは、Adobeのソフトでイラストや図など簡単に作れます。

正直フリーソフトでも画像や図の作成自体は可能ですが、Illustratorの機能を超えるソフトは存在しません。

 

Webデザイナーが使うソフトでAdobeのソフトが多いです。

特にIllustrator、Photoshopは必須ソフトです。

この2つの内どちらかを使えれば問題ありませんが、Webデザイナー科授業では両方教えます。

会社で違いがあり、両方使い会社もあれば、片方だけのソフトを使う会社もあります。

どちらが優れている分けではなく、用途に合わせて使用しています。

Illustratorは使いやすい

PhotoshopよりもIllustratorの方が個人的には使いやすいです。

簡単に○や△などを組み合わせて簡単に絵やロゴが作れます。

キャラクターなども○や□などを組み合わせれば簡単に作れます。

イラストを書くのではなく、組み合わせて作るパズルの様な感覚です。

両方使えるに越したことはありませんが、Photoshopでも作る事は可能ですけど、使いやすさではIllustratorです。

Illustratorの勉強

授業では、基本的な使い方から教えて貰えます。

習うより慣れろとスタイルで、次々に作っていく感じでした。

課題などもあり、道路標識を真似て作成したり、自分のオリジナルのロゴやメニューバーなどの作成をしました。

地図なども簡単に作れるので、グーグルの地図をベースにすればあっという間に地図が制作可能です。

サイトを作成する際前にIllustratorでサイトのイメージを作り、画像と文字と全体の大きさなどを制作します。

見本を切り取りWebサイトのパーツとして作る授業もやります。

名刺を作る授業

クラスでペアになり、相手の名刺を作る授業もありました。

これが、結構難しいです。

相手の要望道理に作るには、相手が作って欲しい形を聞き出してイメージ道理に作る必要があります。

Web デザインでも必要な事です。

依頼者からWebサイトの制作の依頼が入った場合、依頼者がどの様なサイトを求めているのかを正確に聞かなければ作れません。

そういった意味でのコミュニケーションが大事ですので、授業の中でコミュニケーションを鍛えつつソフトのスキルを向上させていました。

 

私のペアだった方は、ピアノの講師をしていた方だったので、ピアノの鍵盤をモチーフに、楽譜の様に音符を並べて作りました。

個人的にはめちゃシンプルに作りましたが、相手の方は喜んでくれてまして、自分が入っているバイトの名刺に使って下さると言ってくれたので嬉しかったです!

Web系求人サイトランキング

求人サイトに登録して、Webの求人情報はどんなのがあるのか調べてみることをおすすめします!

スマホからでも簡単に登録できるので、Web系に転職を考えている方は登録して損はありません!

多くの求人情報を見ることで、Webのどんな分野の募集があるのか知ることができます!

できれば1つだけの登録でなく、複数登録しましょう!

1位 ジョブセンスリンク

就職が決まるとお祝い金(最大10万円)がもらえるシステムが最大の特徴!
10 / 10点満点中 )
会員数 100万人 更新
対応エリア 全国 サポート 転職祝い金
就職が決まるとお祝い金(最大10万円)がもらえるシステムが最大の特徴!会員数も100万人超と増え続けている。Web系の求人も多いので是非登録しましょう!

2位 @type

月間140万人が利用している老舗系転職サイト
9 / 10点満点中 )
会員数 140万人 更新 600件以上
対応エリア 全国 サポート スカウト等
IT系、web系、クリエイター系などに強い!自己分析ツールNo.1 !転職力を判定する転職力診断テストがオススメ!若者に人気があります!